自宅サロンの流れ

お越しいただくと、足湯でからだをあたため、血流を良くしてリラックスしていただきます。その日の体調やご希望をヒアリングして、トリートメント部位と精油を選んでいきます。

精油選びは、実際に香りを嗅いでいただきながら決めていきます。今日の心とからだが求める香りは「何か」お楽しみください。
ここからもう、あなたのための癒しの時が始まっています。おくつろぎ頂きながらお気軽にお話ください。

まず、ベッドにうつ伏せで、背中や足の背面をトリートメントしていきます。

その後、あお向けになっていただいて、足の前面、おなか、腕、デコルテ部分をトリートメントします。

フェイシャル、ドライヘッドは、あお向けの状態でトリートメントさせていただきます。

苦手な体勢がある方は、遠慮なさらずにおっしゃってください。
タオルやクッションをはさんだり、横向きでさせていただいたりすることも可能です。
辛い体勢では、リラックス出来ませんので、遠慮なく教えてください。

十分にリラックスした状態でトリートメントをお受けいただくと、よりアロマトリートメントの効果が得られます。トリートメントのお時間は、忙しい日常を置いておいて、頭を空っぽにしてリラックスすることに専念してください。

その他、寒かったり暑かったり、どこか痒かったり、トイレに行きたくなったり……
何でもお気軽にお声がけください。

トリートメントが終わっても、その効果は持続しています。

血液やリンパに溜まっていた老廃物は、一度全身を巡って外に排出されます。お帰りになられてもお水やノンカフェインの飲み物などを、いつもより沢山お摂りいただくことで、より排出がスムーズになるのでおすすめです。

日常に戻る前に、ハーブティまたは抹茶を召し上がり頂いて、一息ついてたあとお帰り頂いてます。